全国の税理士リスト 川崎市内編

川崎市の税理士は東京地方支部に属しています。したがって川崎市内で税務の専門家を探す場合、東京地方会のホームページが便利です。会社又は自宅など都合の良い場所に所在する会計事務所を探せます。税理士に依頼できる業務は税金の計算だけではありません。税額に対する不服申し立てや会計のアドバイスは勿論、起業のためのアドバイスや資金を調達するための支援もしてくれます。川崎市では税務相談を無料で行っていますので、こうした機会を利用するのも税理士を探すのには良いでしょう。ただし毎日相談できるわけではなく、区役所ごとに相談日時が異なりますのでよく確認して訪れましょう。新しく専門家を探す場合、紹介などがない限り案外難しいものです。こうした直接相談できる機会を上手に利用しましょう。

どのようなサービスを提供する専門職か

経理・会計業務を代行してくれるだけならば、会社の担当者で十分です。しかし同じ数値から企業の状況を判断する経営分析を行うには専門知識が必要です。分析によってどのコストがカットできるのか、売上を伸ばすにはどの部門に投資すべきかなど具体的にアドバイスしてくれます。また通常税額は収支が判明した後に決定しますが、税務の専門家に依頼すれば税額から逆算して収支目標を決めていくことも可能です。こうした税金対策に加え、会社法に基づき会計参与として企業の経営に関わることができます。会計参与は取締役や執行役と共同で計算書類等を作成する役員に位置付けられ、株主総会で選任されます。また事業承継などの相談にも応じてくれます。このように企業のお金に関する悩み全般に精通した専門職です。

市内に所在する支部の取り組みとは

市内には三つの支部があり、南と北そして西に分かれます。川崎区・幸区が南支部、高津区・宮前区・中原区が北支部、多摩区・麻生区が西支部を主な地域としています。南支部では確定申告相談や法人向けの税務相談に加え商工会議所での講演会などを行っています。北支部では税務相談の他に小学校などに出向き税金の解説をする取り組みを行っています。西支部も他支部同様の無料相談会などを行っています。登録会員数は平成27年現在で南支部が222名、北支部が313名、西支部が149名です。祭りなどへの貢献や他士業との連携を図り、より市民に身近な存在になるべく努力しています。記帳や税申告の代理を初め税金対策や起業支援だけでなく、事業の再生や内部管理体制などの経営アドバイスまで税理士は頼もしい専門家です。